ゴルフクラブを譲っていただき、ゴルフが再開します

ゴルフ



地元のロータリー活動に参加し始めてから、もうすぐ1年が過ぎようとしています。コロナ禍の影響を受けて、活動が縮小されていますが、できるだけ参加するようにしてきました。お金も時間もかかることで、今後も続けていくべきか迷う面も確かにあります。でも、なんとか踏ん張って続けていけば、視界が開けて、新しい力が出てくると感じています。

その仲間からのお誘いもあり、ゴルフを再び始めました。クラブ一式を一応持っています。すべて貰い物で、どうだろう10年ほど前の代物です。グリップのゴムがカチカチで、使い物にならないクラブばかりですが、初心者の僕にはこれでも十分。

久しぶりに、ゴルフ場で汗を流すことも叶いました。大自然の中でのスポーツは、爽快だったなあ。

現状が煮詰まってしまっているときは、何かが動いている新しい現場に顔を出すこと。これは僕の心情で、今回はロータリー活動が当てはまります。人間関係よよくしていくためには、何かを一緒に成し遂げることであり、たまたまゴルフの話が持ち上がったというこの頃です。

いっちょ、やってみるか、ゴルフ。

となると、古すぎるゴルフクラブをどうしようかと悩みます。そんな時、再び女神が現れて、素敵なゴルフクラブを譲ってくださることになりました。ありがとうございます。

これで、ゴルフ再開の確信となり、ゴルフから仕事が増えればいいし、人生の楽しみも増えると思っています。そんなこんなで、今月は2回もゴルフ場へ行く予定となっています。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。