田植え用の足袋を農業屋で購入



田植え作業では、水気を含んだ土を歩きます。そのため、長靴だと足をすくわれるし、素足だと怪我につながってしまいます。

作業効率を考えて、田植え足袋を農業屋で購入しました。アースアトム製の「みのる君」(2,678円)で、膝まであるタイプです。くるぶしまでの短いタイプもありますが、膝まであった方が怪我予防にもなるし、よりしっかりと足にフィットします。また、指付きタイプのため、しかkりと踏ん張れます。

使用後は水洗いをお忘れなく。

素足ではくと、脱ぎずらいです



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。