稲の苗の注文はJAで受け付けています



稲の苗の生産は、JAが大規模に展開しています。各地域に拠点があり、空に伸びる大きな円柱状の箱の上に家がある特徴的な建物が目印です。愛知西農協エリアの場合、南小渕カントリーエレベーターで、そこが稲の苗を生産しています。苗の注文は、JA各支店の窓口へ。事前予約が原則ですが、田植え直前でも受けてくれる場合があります。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。