虫の知らせ



気付けば昨日で1700回目のブログ投稿でした。たまたま読んでくださる皆様に感謝するとともに、自分を褒めたいと思います。うん。

さっき、友人の身内に不幸がありました。先月あった時に、ちょうど自分たちの親のことを話していたんですね。虫の知らせでしょうか…。じいちゃん、ばあちゃんなど、これまでも不幸を見届けてきました。年齢を重ねるとともに、これからは多くなるのが現実です。

僕自身は、両親と葬式の事を話しました。どういう葬式をあげれば良いのかってことですよ。両親はきちんと考えていたようで、こうしたいという明確な答えがすぐにもらえました。こちらとしては、責任を持って最後の親孝行をしなければと感じましたね。しんみりする話ですが、とても大切な事ですよ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今度、その友人にあったら、なんて声をかけようか。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!