資源ゴミに本



鼻水がちょろちょろと出てくるし、目が痒いし、充血するし、ああ、花粉症気味かしらん。今日は特に風が強かったもんで、外出するのも大変でした。小学校の卒業式、卒業おめでとうございます。

今朝は地域の資源ゴミ回収日でした。仕事上、紙物がたくさん出てくるので、それらを束ねて指定の場所へ持ち込みました。早めにいったつもりでしたが、既にけっこうな量がありましたね。資源ゴミを降ろしていると、ふと本が置いてあるのに目がとまりました。本好きの習性で、どんな本かみてしまうのです。

小学生が使う教材がいくつかあり、小説や文庫本もありました。もったいないなあ。いや、資源ゴミに出すのはいいとしても、このままだと焼却炉に行って燃やされちゃうんだよなあ。そう考えると、もったいないのです。古本屋に持ち込めば、多少なりお金になるし、違う誰かの役に立つと思うんだけどなあ。本棚に入りきらない本を眺めながらそんなことを妄想します。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。このブログを書きながら、鼻水が出てくるー。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!