稀勢の里、初優勝



再び冷え込んできました。寒いのは嫌です。部屋でじっとしていたかったけれど、倉庫の整理をぼちぼち始めたのでした。

大相撲の初場所。父親が好きで観ているもんで、一緒にテレビ観戦しました。稀勢の里、初優勝おめでとうございます!千秋楽の最後の一番に相応しい相撲でしたね。白鵬が一気に押したもんで、そのまま土俵を割りそうでしたが、際で踏ん張り、見事なすくい投げ。下半身がでたらめに強い証拠ですね。あそこで踏ん張れるんだもんなあ。

人生もそうだよなあ。ピンチにちゃんと踏ん張れないと行けませんね。で、踏ん張るために、日頃から足腰を鍛えておかなければと思うのです。自分の知見はもちろんですが、相談できる人がいたり、ストレス発散法を知っていたり、と色々ありそうです。寒い日が続くので、コタツに入って丸くなり、考え事が多いのでした。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。来週も楽しく行きましょう。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!