尾張地方は少しの揺れ



近所を散歩するだけでも、日々において街に変化が感じられます。草木の四季の移ろいはもちろんですが、家が建ったり、逆に家を壊したり、車が増えたりしています。そういった小さな変化を見て、さらに大きな変化を予想していくのも大切だなと思っています。

今朝、福島沿岸で地震がありました。愛知県尾張地方は震度2という報道でしたが、早朝ということもあってか僕自身は気付きませんでした。今の所、大きな被害のニュースを見ていないので、とりあえず一安心。つい最近では、隣の三重県で地震が起きています。不気味です。不安をかき消すのは、日頃からの備えと防災訓練ですね。

また、あの大震災で引っ越しを余儀なくされた子どもが苦しんでいます。それは天災ではなく人災。とかく間違ったイメージができあがってしまい、その払拭にもマスコミは取り組んでいただきたいですね。余震に警戒するとともに、注視すべき内容が多い現在です。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。明日は祝日。お出掛けの際は気を付けて。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!