おじいちゃんの法事



今日は暑かったですね。こどもたちと公園で遊んだんですが、おじさんはもう汗だくでした。こどもたちも汗だくでだったので、自販機でジュースを買って一緒に飲みました。のんびりした日曜日。

この前、おじいちゃんの法事がありました。まあ、お経を読むことはできませんが、風習として僕は大切にしたいと思っています。年賀状と同じで、お元気ですか、という気持を会って直接言えるんですから。それに、親戚中が集まるとなると、家を掃除することとなり、いつも以上に体が動くのでした。

子どもたちにとっても、世代を超えて年配の方と話せる機会。親戚中が集まるので家の掃除をする機会ともなり、日常にメリハリだって出てきます。年を重ねたおじさんおばさんが集まってのお互いの体調の気遣い。それは介護予防や健康維持につながり、強いては医療費の削減にもつながるんじゃないかな。法事を増やすっていう社会づくりはどうでしょう。はやく結婚しろ、というおじさんと会う機会を増やすってのも晩婚化対策の妙案かな。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日は目まぐるしかったけれど、充実した一日でした。ふう。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。