折り畳み傘の出番



何だか不思議な天気でした。汗ばむ陽気だったり、雨が降ってきたり。長雨だと、やはり農作物が心配ですね。うちも家庭菜園で作っている野菜があるから、雨上がりに畑へいくと、でら大きくなっていたりしますからね。

今夜のように急に雨が降ってきても、僕は折り畳み傘を持参しているので安心です。パッと取り出して、ちゃっちゃっとセッティングするのです。折り畳み傘を持ち歩いている人はまだまだ少数派だと感じます。かさばるかもしれないけれど、あると便利ですね。うん。

折り畳み傘を持っていない人はどうするか。コンビニなどに駆け込み、世界に誇るビニール傘を購入する人が大半です。今夜の場合、レジに列ができていましたから。たぶん、ビニール傘を買った人は、その傘を今夜しか使わないんだろうなあ。大事に扱わず、使い捨て感覚ですから。傘をさして街中を歩くのは日本特有だそうです。へえ。傘の文化を誇れるようにするのならば、一生使える傘を一本でも持っていたいなと思いました。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。今日から10月。2016年も残すところ三か月。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。