21対0



幾分、今日は涼しかったように感じます。ほんのちょっとですけどね。扇風機が活躍する仕事部屋で、集中して仕事していると、気のせいか暑さなんかあまり気にならないようにも思います。

ランチタイム時にたまたま市営球場の近くを通ると、少年野球の試合が行われていました。声援に誘われてなんとなく見学していこうと思い、球場に足を運んだんです。センター裏にスコアボードが表示されているので、見上げてみると、21対0、という試合展開でした。悲しくなりましたね。あまりに一方的すぎる状態に、0点のチームに思いをはせると泣けてきました。

僕が見学している最中にも追加点が入りさらに点差が広がりました。ここまでくると、さすがにもういいだろうと言えなくもないけれど、真剣勝負の試合ですから情けは必要ないのかもしれません。うむ。0点チームの投手が思いっきりのいい直球で、相手チームの打者を三振に仕留めたときは、思わず拍手喝さいでした。いい試合を見せてもらったなあ。おじちゃんもがんばらねば。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。中日ドラゴンズの谷繁監督が休養に。こういうシーズンもありますよね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!