お中元を持参して



中学生とか働きにきている外国人の方とか、日傘をさす光景がみられました。暑いもんなあ。あまりの眩しさに、苦渋の表情を浮かべながら歩いていた今日でした。

お中元を持参して、主要のお客様を訪ねていきました。喜ばれたので、ほっとしています。お中元やお歳暮を中止している所もありますが、僕自身はここ3年続けています。ご挨拶はもちろんですが、やはり差別化を図っていかなければと言う危機感の方が強いです。こんな時代、どんなヤツと出会い付き合っていくのかはとても大切だと思っています。

じゃあ、こんな僕に仕事を出していただけるんだから、その人としての厚みを増していかなければと強く感じています。そうなると、義理や人情みたいなものを大事にしている姿勢をアピールしていきたいのです。あいつは義理固いから、なんて思ってもらえたらうれしいです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。お中元を持ってまわってきて、いくつかの案件が出てきました。さあ、しっかり考え、調べて、再びお客様を訪ねたいです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!