病気にならないために



すでに梅雨は明けたなあと思っていたら、突然の雨。そして、九州では豪雨です。南から梅雨が明けてくるのだから、まだまだその日は遠いのかなと感じます。

この前、身内が早朝から体調を崩したもんで、朝一番で病院へ行きました。そしたら、すでに満席状態。ビックリしたのと同時に、体調が悪い人がこんなにもいるんだと思いました。たぶん、他の病院も同じような状態だと想像しますから、いかに体が資本かがわかります。

常々考えるのは、病気にならないために、怪我をしないためには一体どうしたらいいのか。規則的な生活はもちろんのこと、定期検診の受診は絶対だなあ。四十を過ぎてからは、食べる物や飲む物に気を使っています。日本食がやっぱり一番良いんだよなあ。食べ過ぎないことにも配慮しています。病気や怪我の予防は、意識的にやっていかなければ、何の効果もあげられないと思っています。60歳の体づくりは、今やるべきことなんですよねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。体の仕組みを理解するのも効果的。体に良いことがわかりますから。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!