だいたい年間予定が入っている



梅雨の合間の炎天下、ケッタ移動していると、手の甲が陽に焼けます。で、長袖を着ているから手首から肘にかけては白いもんで、なんともみっともない境目が出来てしまいます。日焼け止めだな。

定年退職したご年配の方と、ボランティアだったり、地元の会合だったりで一緒になります。たぶん、あの場に来る皆さんは元気な人たちばかりです。そして、活発です。すごいなあと思うのは、だいたい年間予定が入っているってことです。旅行、ウォーキング大会、何かしらの発表会、各種団体の寄り合いなど、手帳に書き綴ってあります。失礼ながら、暇だろうなと思ってみていた自分が恥ずかしくもなります。

特に話し込んだことが無いのでわかりませんが、みなさんはどこを目指しているのかな。やっぱり健康を一番にあげるのだろうか。地域貢献もありそうです。何にしても、その年齢を経験したことが無いので、興味深いですね。10代20代とかを経験したので、年下の皆さんにはその経験を踏まえた話が出来るんですけどねー。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。いつもこういった皆さんと話していて思うのは、自分がその年齢になったらどうなるんだろうと。どんな社会になっているのかってことです。まあ、随分先のことをうんうん考えてもダメだけどね。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!