参議院選挙用のポスター看板設置



筋肉痛が三日間も続き、ようやく治まってきたかなと思っています。でも、揉んでみるとまだちょっと痛みがあるから厄介です。これを機会にスポーツジムに再び通おうかしら。うーむ。

街中に参議院選挙用のポスター看板が立ち始めています。戦況予想が盛んですが、告示前とあってまだまだ冷めているように感じます。家のポストには、立候補者の宣伝チラシが入っているので、いちおう目を通しますが、一体どうしたいのかよくわかりません。

18歳まで投票権が引き下げられて、各党は若者の取り込みに向けて策を打ち出しています。漫画で投票を呼びかけること自体、若者を見下していると思います。若者はそれに対してどう感じるのでしょうか。社会に政治は必要か。それこそ若者に語り尽くして行かなければ。ここの選挙区の立候補者にそれができる人はいるのだろうか。今のところ、僕は知りませんけどね。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。自由を手に入れた若者は、今、何を欲しているのかな。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!