タバコの煙がこっちへ



日中はでら暑かったですね。ケッタ移動してましたが、まあ大変でした。顔が日焼けしちゃいました。で、夕方になると風が出てきて、ちょっと肌寒かったりしました。明日は雨かな。

今日のランチタイムは、たまたま見つけたロードサイドの喫茶店へ。ずいぶん昔から営業されている店のようで、地元のお客さんが多そうでした。ひとりで行ったもんで、大人数が座れる円形のカウンター席に案内されたんです。日替わりランチを注文して、しばらく待っていると、すぐ隣に別の女性客がやってきました。僕と同じくらいの年齢でしょうか。さして気にもなってませんでしたが…。注文したランチが僕の元に運ばれてきていただいていると…。なんと、その女性がタバコを吸い始めたんです。それだけなら目をつむるとしてもタバコの煙ががんがんこっちへ流れてくるじゃああーりませんか。なんて日だ。

腹が立つというよりも、何だか悲しくなってきました。タバコを吸うのは構いませんよ。でもさ、御飯を食べている人のすぐ近くで吸うのはどうかと思うのです。受動喫煙の危険性だって知っているでしょうに。僕はタバコを反対です。まわりで苦労した人をみてきてるもんで。健康に害を及ぼすと書かれているタバコの広告ですよ。いったいどんな社会なんだと疑います。ランチの味もまずくなってしまったなあ。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。もうちょっときつく書いてもよかったかな。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。