近所の喫茶店へモーニング



梅雨入りしたと聞いて、今日みたいに快晴だと、本当に梅雨入りしたのかと疑いたくもなります。でも、週間予報をみると、やっぱり梅雨入りしたんだと思う曇りマークと雨マークの情報でした。

朝7時ちょっと過ぎに、近所の喫茶店へモーニングを食べに行きました。この時間に出掛けることに、いくつか壁があることに気付きます。起きてすぐに出掛けるので、いちおうに体がだるく頭がボーっとします。こんな状態でわざわざ行くのもどうかと思ってしまう…。そして、寝癖の着いた髪の毛をどうするかという問題が。セットする時間もあまりないし、このまま行くのも薄っぺらいプライドが許さない。妥協案として、帽子をかぶって行きました。

地元ではモーニング文化が盛んですが、こういう壁をみなさんはどうクリアーしているのか不思議だなあ。まあ、ご年配の方が多いので、きっと早朝6時に起きて、髪型は坊主なのでセットの必要がないのかな。女性なら、結んで行くとかね。このモーニング文化を守って行くには、若者の朝の都合を考えていかないといけませんね。うん。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。そういえば、早朝5時にモーニングを食べに行くという人がいたなあ。お店側にも頭がさがります。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!