草刈りを順調に進める



今日はとても変な天気でした。晴れ間が続いていたのに、突然雨雲が流れて来て大雨を降らし、やんだなと思ったら、また降ってくる始末です。さて、畑プロジェクトの草刈りはどうしようかなと思案した次第です。今日休むと、三日連続になっちゃうから、やりました。空を見上げたら、まあ大丈夫だろうと思ったのですね。

進め方を変えました。端からきれいに刈って行こうとしても、なかなか進捗が感じられないので、葉の部分だけをとにかく刈って行きました。草の量をどんどん減らして行ったのです。根っこの方から刈ろうとすると、どうしても太いのがあったりして、刃が絡まっちゃうのです。そのため、上の葉の部分ならば細いので、まずそのような事態になりませんから。

そして、葉を刈り落とすことで、枯れ易くなると思ったのです。草木は葉から栄養を吸い込みますよね。学校で習ったことが、ここで活かされました。終わってみれば8割くらいの上部の刈り込みができました。やった感は、今までの最高です。次回は日曜日の予定です。

自分で野菜を作ってみよう、という気持ちから始めた畑プロジェクト。まだまだ始まったばかりです。

草木が背の高さまで生い茂っています。見ただけで気負いします。

上部の細い部分だけでも刈り込むと、達成感が出てきます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。