ミサイル発射の憶測



テポドンやら、ムスダンやら、北朝鮮がミサイルを発射するのではと盛んに報道されています。今夜未明かとも言われています。国際社会からの非難の中、ミサイル発射をちらつかせる、北朝鮮の目論みはまったくわかりません。他にやることがないのかなと、と疑ってしまいます。軍事力と国益は、まったく別物として考えるべきではないでしょうか。

少し前に、韓国の島へミサイルを発射していましたよね。おっかない。自然災害とは違って、人災です。備える方法が全くわからないし、これもいつ発射されてもおかしくない、ということか。戦後生まれの僕にとっては、異次元とでも言うべき思考です。戦前の方におかれては、北朝鮮の言動をどのように見ていらっしゃるのかな。

アフリカではテロ組織が暗躍して、ヨーロッパでは経済不安がおこっています。地球規模で考えると、全世界が平和で安定するときが来るのかな。というよりも、良いこともあれば、悪いこともある、というのがしっくりきそうです。北朝鮮で起こっていることが、自分の生活に影響を与えるんだから、世界が近いということですね。

今日も僕のブログにお越しいただきありがとうございます。ぐっすり寝て、明日の朝は気持ちよく迎えたいものです。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。