他の客の質が悪い



お店によって集まってくる「人種」みたいなものがあります。
若者が集う店、ファミリーで溢れている店、女性が多い店、男性が多い店、コンパに最適な店、デート客が通う店、金持ちしかいない店、お金の無い人が駆けつける店など、お店によって客層が違います。幹事は、飲み会の場所選びの際にしっかりとその客層をみておきます。
方法としては、実際に店に行くのが一番です。その他には、ネットで情報収集、知人のクチコミなどを頼りにします。幹事の経験からくる直感も大切です。
せっかく飲み会を開いたはいいけれど、酔っ払いが乱入してきた、なんてことが無いように努めます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。