地元で開催された密フェスに、だいぶがっかりです

密フェス



愛知県対象の緊急事態宣言もどうやら延長されるようです。自分がやるべきことは大きく変わりませんが、緊急事態、緊急事態と言われ続けているから毎日大変です。気持ちが沈んでしまいます。

今月に予定していた行事で、いくつか中止になりました。一体何度目の非常事態なのだろう。まだまだ、もうしばらく続きそうだと想像すると、予定を組むことが虚しくもなります。その日暮らしの生活になりそうだなあ。

愛知県で開催された「密フェス」が連日において報道で取り上げられています。まず持って、地元で起きてしまったことに、とても残念な気持ちです。以前のあいちトリエンナーレ問題と同じだと感じます。補助金の取り下げとかね。

結果論として、そのフェスを起因として、コロナ感染者が出てしまったから、事態は悪い方へ流れています。ほら見たことか、と。しばらくはフェス開催ができないか、相当厳し条件下での開催に限られそうです。そして、熱りが覚めると、またルール違反の開催が出てくるのかな。

総裁選では、経済を立て直すと聞こえがいいことばかりです。いやいや、コロナ対策でしょう。コロナの正体を掴む、PCR検査を拡充する、コロナ専用の病院を作る、などなど。

国や行政の判断が鈍っているのか、疲れているのか。大人の息抜きは、フェスに行くことではなく、家族とゆっくり話す時間を設けることだと感じます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。