遅くなっていますが、冬野菜の作付けに取り掛かっています

畑の土



すっかり秋らしくなり、季節の変わり目を感じる日々です。クーラーをつけることはなくなり、朝晩はちょっと肌寒いねという会話になります。庭のどこかにいる虫の音色も聞こえてきますよ。

さて、冬野菜の作付けを始めています。その歩みはとても遅いですけど。言い訳をあげてしまうと、季節外れの長雨で準備ができませんでした。雨が降ってしまうと、農作業はなーんもできません。

土づくりから始めないといけないから、余計に時間がかかります。昨日にようやく土を持ってきました。庭の片隅に畑を作ろうと思い立ったはいいけれど、庭の土は小石まじりで硬く、野菜の成長に全く適しません。そのため、畑の土を持ってきている現実です。

土がまだまだ足りません。土を掘り起こす作業はとても重労働ですから、もうしばらく時間がかかりそうです。

といっても、今月中には白菜や大根の種を撒かなければ。ああ、やることがたくさんです。しばらくは晴れマークのため、歩みは遅いけれど、頑張ってやっていきたいと思っています。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。