新型コロナが感染症法上の5類に移行する方向とのこと

新型コロナ



事務所内は、冷え込んでいます。今週末から来週にかけて、再び最強寒波が北から降りてくる予報です。かのロシアでは、マイナス40度だそうで、その寒波が日本にやってくるのです。積もる雪に慣れていない地域のため、予定を慎重に組んでいきたいと思っています。

いよいよ新型コロナの扱いが変わってきます。現在、感染症法で、2類相当として扱われてきた新型コロナが、季節性インフルエンザと同じ5類相当に移行する方向です。前々から、移行すると報道されていて、いつになるのかなと注視していました。

移行に伴って変わることがいくつかあげられています。患者を受け入れる病院が限定されず、一般の医療機関で診察可能となります。医療費は自己負担となりますが、公費負担のあり方が議論されます。確かに、自己負担となると厳しい面が多そうです。

移行時期が適切か、よくわかりません。でも、遅かれ早かれ判断しなければいけない重要事項です。しっかりと議論していただきたいですね。マスク着用については、特にしっかりと。

インフルエンザと同じで、コロナはこの世から消えてなくなったわけではありませんから、どちらにしても不安です。

僕がやるべきことは同じで、手洗い、マスク着用ですね。マスク着用が無しになっても、どうすべきか今から悩みます。

まん延防止等重点措置がすでに懐かしいです。どこの都道府県も出していません。コロナ対策は、自助努力の域に入っていそうです。

今年も新型コロナで悩む日々が続きます。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。