地元の連れと



先週は二日連続で飲みに出歩いたもんで、少しだけ疲れが残りながらも今週をスタートです。難しい所だけれど、たまにしか飲まないもんで酒にそんなに強くないんだなあ。それでいいんだけどね。酔いや疲れを残さない体をつくっていきたいです。

この前、地元の友人達と飲んだんです。ほぼ1年ぶりくらいにあう連れで、中には5年ぶりの連れもいましたね。中年になっても、こうして集まれる事にまず感謝です。話題は色々な方向に飛んでいき、仕事、家族、下ネタ、親の介護がありましたよー。もちろん、あの頃はこうだった的なものもね。誰もがおっさんになり、白髪だって生えてくるし、体力なんか落ちてくるのです。

僕たちが60歳になったとき、こうして集まれる場所があるかなと考えます。若い子たちと同じ空間でご飯を食べたり、遊んだりするのは、もしかしたら気が引けてしまうかもなあ。そうなると、自分で遊べる、集まれる場所を作るってのもありかなと妄想します。それって楽しそうだなあ。時間をかけてつくっていけるんじゃないかな。なんか、そういう楽しみが無いと人生は味気ないのです。

今日も僕のブログにお越しくださりありがとうございます。2017年2月は明日で最後。あーあ、2月も終わりか。



「いいね!」と思ったら、この記事をシェア&ブックマーク!

ABOUTこの記事をかいた人

メディアクリエイターを目指して、日々においてブログを更新中。出没スポットは、愛知県一宮市を中心に、名古屋市などを含めた東海エリアです。自身の体験が、ブログの情報ソース。また、情報収集は、ネットニュース、本や雑誌、普段の会話です。立ち上げ当初のカテゴリーは、料理、農業、ワードプレスですが、コンテンツを総花的に増やしていきます。